読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◎アラサースカイ◎〜箱入り娘の世界さんぽ〜

フィリピン語学留学→カナダワーホリ→世界一周。ノマド彼氏と旅をする等身大アラサー女子の自由気ままな海外生活日記。

サーモンの皮で作るご飯。鮭チャーハンのかんたんでおいしい自炊レシピ。

海外の自炊レシピ カナダ生活の日々

かんたん美味しいチャーハンを作ろう!サーモンスキンのパラパラチャーハンf:id:beautyspot5:20161122115838j:image

昨日のバイト終わりに、職場の定休日前ということで余り物のサーモンスキンをいただきました。

サーモンスキンとはそのまま、サーモンの皮です。

皮と言っても所々に身の取り残しがくっついています。カナダでは高いサーモン、皮であれどタダでゲットできるなんて、私たちには嬉しい食材です。

日本ではあまり馴染みがないですが、こちらでは巻き寿司やサラダとしてポピュラーなレストランメニューになっているようです。

私が働いているレストランでも巻き寿司として提供されています。

バーナーで炙ったサーモンスキン、きゅうり、甘めのタレと一緒に巻かれたロールのお寿司は人気メニューの1つです。

サーモンが人気、食材を無駄なく使えるのは環境にもお店にもみんなに優しいメニューですね。

 

チャーハンに入れるとおいしいらしい!

張り切っていただいたものの、活用の仕方がわからない。

寿司職人のスタッフさんが「チャーハンに入れるとおいしいよ!」と言っていたので早速作ってみることに。

もちろん鮭フレーク焼き鮭の残りものできるので試してみてくださいね!

 

 

[ 用意するもの 2人分 ]

◯サーモンスキン(鮭フレーク) …適当 (細かく刻んでおく)

◯小ネギ …2〜3本くらい(細かく刻んでおく)

◯お好きな具材があれば(キャベツ、レタス、玉ねぎ、きのこなど)(細かく刻んでおく)

◯にんにく …お好みでみじん切り

◯ごはん …お茶碗2杯分(冷やご飯は温めて)約300〜400g

●卵… 1〜2個

●醤油… 大さじ1

●ごま油… 大さじ1

●ウェイパー… あればお好みで少々

●ショウガor生姜チューブ… 少々(すりおろし)

●塩・コショウ… 少々

・炒め用ごま油… 大さじ1

・仕上用の醤油…フライパンひと回し

・卵(お好みで)… 1個 (炒め用)

 

[ 作り方 ] 

1. ごはんと●の調味料をボウルにすべてよく混ぜ合わせる。

[2. ふわふわ卵も入れたい方は、卵1個をあらかじめサラダ油を引いたフライパンでサッと炒め、お皿に取り出す。硬そうな野菜も別で炒めておく。]

3. フライパンにごま油(お好みでにんにくも)を温めて、先ほどの混ぜたごはんを炒める。

f:id:beautyspot5:20161122115845j:image

4. サーモンスキン(or鮭フレーク)を入れる。

5. お好みの野菜を入れる。

f:id:beautyspot5:20161122115856j:image

6. 最後に小ねぎ、炒めておいたふわふわの卵を入れ、醤油をひと回しかける。

f:id:beautyspot5:20161122115901j:image

 

 

完成〜!!

f:id:beautyspot5:20161122115924j:imageあとはお茶碗に入れて、お皿でフタをしてひっくり返したら完成!!

 

チャーハンは調味料さえあれば、いろんな材料で作れるので海外での自炊料理や一人暮らしの手抜きご飯、週末の余り物活用としてとても便利なメニューですね。

彼にも好評でしたのでぜひおためしあれ〜☆

 

 参考レシピ:

☆秘密の鮭チャーハン☆ by ☆栄養士のれしぴ☆ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが253万品